お歳暮について

私の家では、我が家の実家と主人の実家とで、毎年お歳暮のやり取りをしています。

 

そのやり取りは、すごく良いと、感じています。主人の実家は、お姉さんも2人いて、義母が、それぞれのお姉さんの旦那さんの実家にもお歳暮をされているようです。
お歳暮が、届くとお互いに電話で近況報告が、習わしのようです。

 

私の母も恒例のお歳暮が届くと、義母にいつもお礼の電話を入れています。
そして、私の母もお返しを送っています。

 

そんな、やりとりは、素敵だと、感じます。私も、子供達が成長した折りには、ぜひともしたいです。

 

私は、まだお歳暮を送ることは、ありませんが、私も気持ちばかりの贈り物をまた、したいなぁ。と、感じています。
また、今年もお歳暮が近づきますね。

 

お歳暮に最適な食品を考える

お歳暮は日頃の感謝を込めて送る事から、いつも食べないような食材を準備することが好まれます。特に人気が集まるのがふぐやカニなどの海産物となります。

 

カニの漁獲高が上昇する時期とお歳暮の時期が近いため、冬の美味しい味覚を届けるという意味ではカニが最適と考える場合が多いのです。

 

その次に多くなるのはお肉となります。高級和牛の高いランクの肉であったり、スモークハムなどが定番となっています。こちらも普段食べない高級食品でありながら、お肉であれば子供でも大好きなので、もらって喜ばれるお歳暮に間違いないのです。

 

お酒好きな人には、少し高級なワインやブランデー、日本酒などが好まれます。ブランドを見ただけでその品質の高さが分かるので、お歳暮にぴったりなのです。
お歳暮 時期
京阪百貨店 お歳暮

 

 

 

更新履歴